HOME > 省エネ・節電サービス > SMART CLOCK
デマンド閲覧サービスの活用
電気の見える化をみんなで共有
LEDの光で遠くからでも一目瞭然

スマートメーター エリア時計の周りには60個の高輝度LEDベゼルを配置。
緑、オレンジ、赤、青で電力の使用状況を「見える化」。
遠くからでもひと目で電力状況を確認することができます。
LED表示の変化によって、"電気の使いすぎ"や"余力"を確認することができるため、自然と省エネ意識が芽生えます。
この値が最大デマンド値を超えると、その超えた値が最大デマンド値となります。

LEDの光で遠くからでも一目瞭然 end
3種類の音でお知らせ

設定したデマンド値を使用電力が超えそうな時、"警告音(音声)"と"LED表示"で、電気の使い過ぎを注意喚起します。

3種類の音でお知らせ end
スマートメーター エリアとの連隊

スマートクロックは、スマートメーター エリアのオプションとして、「上手な電気の使い方」モードに連動してLEDと音声で電力状況を表現します。

スマートクロックイメージ スマートメーター エリアとの連隊 end
スマートクロックサイトへ
トップへ戻る