HOME > 省エネコンサルティング
電気料金の削減方法
省エネを成功へ導く
使用電力を分析する

電力監視・デマンド警報機「ESシステムDNA」・「SMARTMETER ERIA」・「SMART CLOCK」は、電力の使用状況を監視・分析し、電気の使いすぎをお知らせする省エネのためのシステムです。
また、デマンド閲覧サービスは、電気料金の大部分を占める「電力使用量」「最大需要電力(デマンド値)」のデータを閲覧・分析することにより明確な改善策を計画することができます。
省エネコンサルティングとは、これらシステムによって得た情報を共有し、お客さまに最適な省エネ方法や上手な商品の使い方をご提案するサービス。
継続的にお客さまの省エネ活動をサポートしていき、御社の電力使用量削減に貢献します。

省エネのPDCAサイクル
使用電力を分析する end
電気の見える化で上手に電気を使う

現在、当社の省エネサービスは4万1000社を超えるお客さまにご利用いただき、省エネ実績をあげています。
多くの業種・事業場でのノウハウをデータ化し蓄積、お客さまにあった省エネ対策をご提案します。

定期的にお客さまの省エネ活動をサポートするアフターフォーローサービスの「GIFT123」。
このサービスは、まずお客さまの電力データを分析し、GIFTレポート(省エネ効果診断書)を作成、省エネ対策の計画を立て、実行いただき、対策の効果を確認し、さらに追加の対策を立てる「省エネ活動のPDCAサイクル」を定期的に訪問することで実現していくものです。
お客さまの継続的な活動を最優先として、常に新しい情報、効果的な対策でお客さまの省エネ活動をサポートしていきます。
省エネコンサルティングは、「電気の見える化」システムとともに、日本テクノの省エネ支援サービスメニューのひとつです。

電気の見える化で上手に電気を使う end
トップへ戻る